ホームボタン交換修理


iPhone・iPad・iPod、ホームボタンが使えないと不便・・・。

当たり前のように使ってるホームボタン。
いざ使えなくなると不機嫌になるくらい不便です。

おおよその修理時間>>>iPhone:20分、iPad:90分、iPod:60分

【iPhone】
修理対応機種は、iPhone5・iPhone5c・iPhone5s・iPhone6・iPhone6Plus・iPhone6s・iPhone6sPlus・iPhone7・iPhone7Plus・iPhone8・iPhone8Plus です。
iPhone7以降のモデルでは、交換してもホームボタンとして機能しません。
「見た目だけホームボタン」です。
また、TouchID機能付きのホームボタンでは、交換後はホームボタンとしては機能しますが、指紋認証は機能しません。

普段当たり前のようにホームボタン使ってますが、いざ使えなくなるとメチャクチャ不便です。
故障の原因は様々ですが、一番多いのはガラス割れ時にホームボタン辺りに強い衝撃が加わって壊れてしまうケースです。
iPhone6以降の機種では、タッチパネルの内部をロジックボードとホームボタンを繋ぐケーブルが這っているため、フロントパネル破損時にケーブルにもダメージが加わりホームボタンが使えなくケースもあります。

ホームボタンが使えなくなった時、”AssistiveTouch”機能をオンにすることで、仮想ホームボタンを画面上に表示しホームボタンと同じように使うことができます。

【iPad】
修理対応機種は、iPad2・iPad3・iPad4・iPad5・iPad6・iPadAir・iPadAir2・iPadMini・iPadMini2・iPadMini3・iPadMini4・iPadPro1 9.7・iPadPro1 12.9・iPadPro2 10.5・iPadPro2 12.9 です。

TouchID機能付きのホームボタンでは、交換後はホームボタンとしては機能しますが、指紋認証は機能しません。

iPadもiPhoneと同様ホームボタンが使えなくなった時、”AssistiveTouch”機能をオンにすることで、仮想ホームボタンを画面上に表示しホームボタンと同じように使うことができます。

【iPod】
修理対応機種は、iPodTouch4・iPodTouch5・iPodTouch6・iPodNano7 です。

iPodもiPhoneと同様ホームボタンが使えなくなった時、”AssistiveTouch”機能をオンにすることで、仮想ホームボタンを画面上に表示しホームボタンと同じように使うことができます。