ガラス・液晶交換修理


iphone ipad ipod adnroid ガラス割れ修理 広島市中区紙屋町

iPhone・iPad・iPod・Android、丈夫に作られてますがガラスは割れます。

普段落っことしたりぶつけたりしても割れたことないって方が多くいらっしゃると思いますが、割れるときには結構あっけなく割れてしまいます。

おおよその修理時間>>>iPhone:30分、iPad:90分、iPod:60分、Android:60分

【iPhone】
修理対応機種は、iPhone5・iPhone5c・iPhone5s・iPhone6・iPhone6Plus・iPhone6s・iPhone6sPlus・iPhone7・iPhone7Plus・iPhone8・iPhone8Plus・iPhoneX です。

iPhoneのガラス割れ修理は、一番ご依頼の多い修理です。
iPhoneの画面は、ガラス・デジタイザ・液晶・3DTouch・バックライトがセットで製造されています。
ガラス割れだけで、”タッチに不具合が無い・液晶表示も問題ない”場合でも、液晶やデジタイザなども一緒に交換となります。

iPhoneの画面は年々大きくなっています。
画面が大型化することで、ゲームや動画視聴の見ごたえは、画面サイズが小さかった頃のiPhoneに比べて格段に良くなりましたが、大きくなった分落っことしやすく割れやすくなったような気がします。

iPhoneのデザインや持った時の質感が気に入ってらっしゃるユーザーがたくさんいらっしゃいます。
デザインや質感が気に入ってお使いのユーザーはカバーをせず使ってらっしゃいますので、その分落っことしたときに割れる可能性が高いと思います。

画面が割れても普通に動くからと言って使い続けてらっしゃるのをよく目にします。
iPhoneのガラスですが、割れると小さな破片になるケースがあり、そのような状態でお使いになると床に落ちて足の裏がケガする場合があります。
また、電話中耳に密着しますので、割れ方によっては耳をケガする場合もあると思います。

液晶外側のガラス部分に穴が開く状態までお使いになり、動かなくなったので修理してほしいとのご依頼があります。
穴が開かないまでも、ガラス割れの状態でも言えることですが、その割れ部分から内部に水分やホコリが侵入してしまいます。
侵入したホコリや水分が原因で、動かなくなるケースが多くあります。

「割れていても普通に使えるから大丈夫」なのは今だけ。動かなくなる前にガラス交換をされることをお勧めします。

【iPad】
修理対応機種は、iPad2・iPad3・iPad4・iPad5・iPad6・iPadAir・iPadAir2・iPadMini・iPadMini2・iPadMini3・iPadMini4・iPadPro1 9.7・iPadPro1 12.9・iPadPro2 10.5・iPadPro2 12.9 です。

iPadはiPhoneと異なりガラスと液晶が別部品となっている機種と一体になっている機種があります。
一体になっている機種は、iPadAir2・iPadMini4・iPadPro です。
これらはパーツが高価なため修理費も高くなってしまいますのでお気を付けください。

iPadのガラス表面にはコーティングが施されており、iPhoneと比べて割れたときの破片が飛散しにくいように思います。
ですが、全く飛散しないということではありません。
割れたときはiPhoneと同様、”ケガ・異物の侵入・水分の侵入”のリスクがありますので修理されることをお勧めいたします。

【iPod】
修理対応機種は、iPodTouch4・iPodTouch5・iPodTouch6・iPodNano6・iPodNano7・iPodClassic です。

iPodTouchシリーズはiPhoneと同様、ガラスと液晶が一体のパーツとなっていますので、ガラス割れだけでも液晶も交換することになります。

割れたままでも正常動作する場合が多いので、そのままお使いのユーザーが結構いらっしゃると思います。
ですが、iPodもiPhone同様割れたまま使うことで、”ケガ・異物の侵入・水分の侵入”のリスクがあります。
割れてしまったら早めの修理をお勧めします。

【Android】
ほとんどの機種は修理可能ですが、パーツの取り扱いが無い機種もありますので、ご依頼時にご確認頂ければと思います。

Androidスマフォやタブレットは多くのメーカーからたくさんの機種が販売されています。
また、最新機種から数年前のモデルまで合わせると相当な種類になり、すべての機種パーツを在庫することは難しく、ご予約いただいてから手配させていただく形とさせていただいております。
国内の問屋さんで取り扱いがあるパーツですと最短翌日、海外の問屋さんで取り扱いがあるパーツですと約一週間ほどで手配できます。

iPhoneのiPhoneX・iPhoneXs・iPhoneXsMAXでOLED(有機EL)が採用されました。
AndroidでもOLEDを採用した機種が出始め、今後主流になりつつあります。
このOLEDですが、自己発光するためバックライトが必要なくガラスパネルアセンブリが大変薄く作られています。
さらに薄くするためガラス部分の厚みもかなり薄く作られるようになってきています。
AndroidスマフォはiPhoneに比べその分割れやすいのではないかと感じています。

AdnroidスマフォもiPhoe同様、割れたときは”ケガ・異物の侵入・水分の侵入”のリスクがありますので修理されることをお勧めいたします。

Android修理につきましては都度お見積もりさせていただきます。