· 

iPhoneXSのフロントパネル割れ交換修理


iPhoneXSのタッチパネル割れ交換修理です。

iPhoneXシリーズでは、iPhoneX・iPhoneXs・iPhneXsMaxが有機ELを採用しています。

その分交換修理料金はお高め。

そうは言っても割れちゃったものは仕方ない、交換しましょう。

iPhoneXsタッチパネル割れ交換修理 割れた個所の画像

左下が割れてます。

ペンタロープねじ2本を外してパネルを分離していきます。

ライトニングコネクターあたりのパネルに吸盤を貼り付けて浮かせると、パネルとバックシェルの間に隙間が出来ます。

そこにへらを3mm程度差し込んでおきます。

そこを基点に下辺→左辺→右辺の順にへらをスライドさせてパネルを引っ剥がします。

上辺は少しパネルをライトニングコネクター方向にスライドさせて粘着テープをへらを使って切るイメージで剥離します。

全ての辺が剥離出来たら右辺方向に90度跳ね上げます。

各コネクターをカバーしてる金属プレートがねじ止めらせているので、ネジを外してプレートを取り外します。

まずバッテリーコネクターを外し、パネルのフレキ2本とイヤスピーカーユニットフレキを外します。

これでパネルが分離されました。

iPhoneXsフロントパネル割れ交換修理 パネルを分離した画像

分離したパネルとバックシェルの具の画像です。

バッテリーがL字なんですが、これはiPhoneXから受け継いでます。

ただし、iPhoneXはL字の2セルでしたがiPhoneXsではL字のシングルセルになっています。

 

割れたパネルから交換用パネルに移植する部品はイヤスピーカーユニットのみです。

大変重要なパーツですので注意しながら慎重に取り外して差し上げましょう。

移植しパネルその他取り付けて動作確認。

 

作業時間30分、料金は税込28,000円です。

ご予約後手配させていただく”取り寄せ商品”です。

手配翌日には到着します。

 

iPhoneXsフロントパネル割れ交換修理はミスターアイフィクス広島で