バッテリー爆発・発火は某Androidスマフォだけじゃなかった模様


バッテリー爆発やら発火やらで世間を騒がせた某メーカーのスマフォ、その後の対応も斜め上の内容で目がテンになる内容で、安定の平常運転ダワーって思ってました。

その点、AppleのiPhoneはちゃんと作ってるワーさすがっすって思ってたんですが、ここにきてiPhone7系にもバッテリー発火の個体があったと報告があった模様です。。。

今のところ2例の報告で、一つは注文したiPhoneが届いてイソイソ箱を開けると、焼け焦げたiPhoneが・・・

もう一つは、充電してたらバッテリーが膨張して、パネルを押し上げてしまったというもの。。。

2例とも大事には至っていないようですが、1例目なんて、ポケットに入れた状態で発症してたら大惨事ですよ。

リチュームイオンバッテリーは衝撃に弱い性質なので、輸送中に何らかの衝撃が加わって発火したんじゃないかとのことでした。

膨張については不明ですが、2年くらい使ったiPhoneのバッテリーも膨張してるのよく見ますので、経年劣化か?つってもiPhone7出たばっかじゃん。。。

1度バッテリー交換中に手が滑って皮膜を破ったこと有りまして、「ジュッ、シュボッ!」って一瞬ですが発火。ロジックボードは無事でしたが、バックパネルの一部が焦げたことありました。

それ以来、バッテリー交換は時間をかけて慎重に作業するように心がけております。

バッテリーにはPSEマークってのが付いてまして、日本国内で流通していいものにはPSE認定したよって印なんです。

これが付いてないバッテリーは使っちゃダメってことになってるんですが、未だ修理パーツは中国産の物がほとんどなんで、PSE認証してないものや、勝手にPSEって印刷したものがあるようです。

仕入れるとき気を付けてるんでウチは大丈夫・・・も一回問屋さんに確認しとこ・・・

 

http://iphone-fixit.jimdo.com/